ギャンブル本ランキング
競馬バラエティ番組を無料で配信中!

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
中山競馬場で行われる平地のG1は、皐月賞で◎ヴィクトリーで3連単162万&3連複20万的中スプリンターズSで◎アストンマーチャンで単勝的中という結果を残せているので、朝日杯FSもなんとかできればと思っております。(^_-)-☆

人気blogランキングへ

朝日杯フューチュリティSはわりと堅い目の決着が多いのですが、今年は実力伯仲で波乱も十分にありそうです。(^_-)-☆

◎はウイントリガー。
好走パターンはSペースなのですが、今回はなんとしても逃げたいという馬がいない感じなので、流れが緩くなりそうなので、期待できそうです。

もう1頭穴で怖いのが、フォーチュンワード。
今回と同じ中山芝1600mの芙蓉Sでは、牡馬相手に勝利をおさめています。ここは条件的にも期待できそうです。

いっぽう、人気どころで信頼できそうなのは、ゴスホークケンとスズジュピター。

ゴスホークケンは新馬戦の1分34秒9という時計が優秀です。
前走は4着に敗れましたが、他の先行勢が馬群に沈んでいたので、悲観する結果ではないと思います。
今回は枠順も恵まれたので、期待できそうです。

スズジュピターは前走の東スポ杯、初の1800mという厳しい条件の中で2着と健闘しました。今年の東スポ杯は時計的にもレベルが高いことが分かるので、このレースでも当然、有力候補です。

馬券は

◆馬連
6軸の総流しを100円ずつ。

◆3連複
6,9の2頭軸総流しを100円ずつ。
1,6の2頭軸総流しを100円ずつ。
1,8の2頭軸総流しを100円ずつ。

合計5,700円で勝負です。(^_-)-☆


有馬記念攻略法


競馬ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


山田祐作のメルマガ


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。