ギャンブル本ランキング
競馬バラエティ番組を無料で配信中!

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
皐月賞は、どんな展開になるのかも当然、カギになります。

人気blogランキングへ

だいたい、ほとんどの年が、ペースが緩まないHペースまたはMペースになっています。
おそらく、直線が短いコースでのGIのためと思われます。
今年もそうなると思われます。

Hペースになりそうなとき、展開から差し・追い込み有利ということがよく言われます。
逆に、Sペースになりそうなときは、逃げ・先行馬有利ということもよく言われます。
しかし、これは、もう、今となっては完全に時代遅れの考え方かと思われます。
理由は、H・Mペースが得意な逃げ・先行馬、Sペースが得意な差し・追い込み馬というのが多数存在するからです。
例はたくさんあります。
昨年の皐月賞1,2着のヴィクトリーサンツェッペリンは明らかにH・Mペースが得意な逃げ・先行馬です。また、昨年のダービーを制したウオッカはSペースが得意な差し・追い込み馬です。

このことに関する意識はすごく大切です。
今年の場合、ショウナンアルバから、昨年のヴィクトリーと似た匂いを感じます。
若竹賞では、Hペースで逃げ切り勝ち。共同通信杯では、ショウナンアクロスがHペースで引っ張る流れを先行して、直線抜け出し、快勝しました。
また、前走のスプリングSでは、普通なら惨敗してもおかしくないくらい、引っかかりましたが、あれで3着に残ったということは相当な能力の持ち主と考えてよさそうです。
しかし、気になる点もあります。
それは、昨年のヴィクトリーよりも明らかに人気になりそうなことです。
人気になる馬というのは、前に行くとマークされて不利になりやすいということがあるので、その点をどう考えるかもポイントになりそうです。

なお、皐月賞の買い目はレース前日の
23:50までに公開する予定です。(^_-)-☆

吉田均が!ヒロシが!由紀子が!総勢40名を超えるプロ予想家たちが予想提供中!


競馬ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


山田祐作のメルマガ


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。