ギャンブル本ランキング
競馬バラエティ番組を無料で配信中!

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
皐月賞は昨年、3連単(17-9-1)1,623,250円、3連複(1-9-17)205,370円的中という大ホームランを放つことができたので、今年も何とかできればと思っております。(^^♪

人気blogランキングへ

↓2007年皐月賞当たり馬券のコピーです。クリックすると拡大します。
sats2007.jpg


皐月賞の行われる中山芝2000mは逃げ・先行馬有利のコースです。行きたがる気性で前に行く馬が残ってしまうことも頻繁にあります。
昨年のヴィクトリーはまさにそのようなイメージ。また、人気になっていたフサイチホウオーとラジオNIKKEI杯でクビ差という差のない競馬をしていたので能力的な裏づけも十分にありました。

2着のサンツェッペリンは、皐月賞と同じコースの京成杯で快勝していたので、十分に狙える馬でした。京成杯で好走→トライアルで凡走→皐月賞で好走というパターンは皐月賞の穴パターンのひとつと考えてよさそうです。オースミブライトもこのパターンでした。

人気はフサイチホウオーとアドマイヤオーラが分け合っていましたが、アドマイヤオーラがシンザン記念のような瞬発力勝負に強いのに対して、フサイチホウオーは上がりのややかかる競馬を得意にしていたので、フサイチホウオーのほうが中山に合いそうだと考えて、馬券を組み立てましたら、うまい具合にはまってくれました。(^^♪


さて、今年の皐月賞ですが、昨年のヴィクトリーと似た匂いがするのはショウナンアルバ、ノットアローンあたりでしょうか?
ショウナンアルバがどのくらいの人気になるのかが気になります。
おそらく、1番人気はマイネルチャールズで2番人気はブラックシェルかと思われますが、その後はまったく予測がつきません。
馬券の組み立て方もレース前日までジックリ考えたいと思います。

吉田均が!ヒロシが!由紀子が!総勢40名を超えるプロ予想家たちが予想提供中!


競馬ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


山田祐作のメルマガ


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。