ギャンブル本ランキング
競馬バラエティ番組を無料で配信中!

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
京都牝馬Sは◎ザレマだったのですが、アドマイヤキッスを軽視してしまい、はずしてしまいました。(;一_一)
気を取り直して、根岸Sは何とかしたいと思います。(^_-)-☆

人気blogランキングへ

穴候補を何頭かピックアップしました。

トーセンブライトはペルセウスSの1分22秒4という時計が光ります。東京ダート1400mは(3-1-1-1)。ベストの条件で一発が期待できそうです。

トラストジュゲムは東京ダート(1-2-0-0)。ダート1400mも(1-1-0-0)と得意にしています。

レオエンペラーは東京ダート2戦2勝。1400mは未経験ですが、コース適性で乗り越える可能性が十分にあります。

トウショウギアはこのコースのレコードホルダー。前走のしんがり負けで人気を落としそうですが、侮れません。


根岸S以外で波乱が期待できそうなのは、3Rの未勝利戦。
武豊騎手と岩田騎手の騎乗馬がダート未経験にもかかわらず人気になりそうです。
ダート実績のある馬または、ダート未経験の人気薄馬の単勝が面白そうです。(^_-)-☆

ウマニティには、すでに狙い目を公開させていただいておりますが、実馬券の買い目はオッズをみて、直前までじっくり検討しようと思います。


競馬本の売れ筋ランキング


競馬ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


山田祐作のメルマガ


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。