ギャンブル本ランキング
競馬バラエティ番組を無料で配信中!

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ジャパンカップはアドマイヤムーンの快勝でした。

人気blogランキングへ

正直言って驚きました。
アドマイヤムーンは2400mはダービーでしか走っていなかったので、1階だけでは分からないと思っていたのですが、東京コースでの成績が良くないので、東京でのG1勝ちは難しいと思っていました。
引退レースだったので、究極の仕上げで臨んだと思われますが、それにしてもびっくりの快勝。完全にお手上げという感じです。(;一_一)

私の◎ウオッカは、ペースはちょうど良かったと思われますが、残念ながら4着に終わりました。ちなみに、上がりはメンバー中最速でした。

1番人気メイショウサムソンは、やはり、東京の軽い芝で上がりの競馬になると厳しいですね~

さて、有馬記念に向けてですが、東京と中山を比較して、中山のほうが良さそうに思えるのは、メイショウサムソン、デルタブルース、コスモバルク、ヴィクトリー、サンウェッペリン、ロックドゥカンプ、シャドウゲイト、ネヴァヴション、マツリダゴッホなど。
逆に中山はあまり良くない感じがするのは、ウオッカ、ダイワスカーレット、アサクサキングス。

ポップロック、インティライミ、ドリームパスポート、チョウサンはどちらでもある程度こなせるかなあと思います。

ダイワメジャーは昨年3着ですが、やはり、距離に不安があります。

牝馬で少し怖いのは、いまのところフサイチパンドラあたりです。^_^;


阪神ジュベナイルへ向けての馬券攻略


競馬ブログランキングへ
スポンサーサイト
ジャパンカップターフはメイショウサムソンが一本かぶりの人気になりました。

人気blogランキングへ

前走の内容は素晴らしかったので、1番人気は当然だとは思いますが、さすがに、ちょっとかぶりすぎかなあという感じがします。
メイショウサムソンは、長くいい脚を使える馬でなかなかばてないタイプ。勝負根性もかなりある馬で、ダイワメジャーなどと同じように併せ馬のかたちになると凄く強い馬です。
しかし、切れる脚はないので、瞬発力が要求される東京コースは決してベストとはいえません。
スローペースになった場合、武豊騎手が速めからロングスパートなどの作戦をとると思いますが、瞬発力のある馬にやられてしまう恐れがないとはいえないと思います。

そこで、◎はウオッカ。
エリザベス女王杯取り消し後のレースになりますが、栗東坂路で4ハロン50.2秒、ラスト2ハロン24.1秒というけたはずれの時計をたたき出しました。
そして、今回はあのダービーと同じコース。
上がり33秒0は、ディープインパクトのダービーよりも上。
走破時計も2分24秒5と優秀だったので、時計勝負にもそれほど不安はありません。
今回は、挑戦者的な立場なので、四位騎手がダービー同様に他の馬を気にせず、ウオッカの力を出すことだけに集中できると思います。

ウオッカの他にも1着を狙えそうな馬は結構います。
その中で、アルティストロワイヤルに特に注目しています。
2分25秒0という持ち時計があるので、今年の外国馬の中で、最も軽い芝が合いそうです。
先ほど、単勝オッズをみたら、なんと40倍を超えていました。^_^;
これは、お買い得だと思います。(^_-)-☆
17歳のタラモ騎手の手綱さばきにも注目したいと思います。(^_-)-☆

その他では、ウオッカに匹敵するくらいの瞬発力のあるインティライミや距離延長で持ち味が出そうなポップロックあたりが有力だと思います。

穴ではペイパルブル、チョウサン、ヴィクトリーあたりが不気味です。^_^;

馬券は、

◆単勝
11に4,000円
08に4,000円

◆3連単
フォーメーション
1着:11
2着:02,09,10
3着:02,04,05,06,07,08,09,10,14,16 各100円

◆ワイド
08-10  1,000円

◆3連複
軸2頭ながし 軸馬:08-10
相手:05,06,07
各100円


合計12,000円で勝負です。(^_-)-☆

ウオッカが持久力勝負に耐えられなかった場合のためのアドリブ馬券も少々加えさせていただきました。m(__)m


競馬攻略法


競馬ブログランキングへ
ジャパンカップダートですが、ワイド本線で的中しました。(^_-)-☆

人気blogランキングへ

↓馬券のコピーです。クリックすると拡大します。
071124jd.jpg



ジャパンカップダートの馬券購入額合計は5,000円で、
払い戻し金額は、18,000円でした。(^_-)-☆


競馬攻略法


競馬ブログランキングへ
ジャパンカップダートですが、ドラゴンファイヤー、スチューデントカウンシル、フサイチホウオーが思っていたよりも売れてますね~^_^;

人気blogランキングへ

逆に思っていたよりも売れていないのは、ヴァーミリアン。
そのため、◎ヴァーミリアンでいきたいと思います。
東京の軽いダートはこの馬には合いませんが、ダートの場合、芝と違って、適性がなくても同じ馬が連続で良い成績をおさめるということがたびたびあります。1着ということでは、どうかな?と思うところがありますが、3着以内ということであれば、ヴァーミリアンは結構信頼できるのではないかと思います。(^_-)-☆
相手はフィールドルージュ。外国馬が積極策に出て速い流れになれば、チャンスはかなり出てくると思います。

馬券は

◆ワイド
7-11 4,000円

◆3連複
2-5-7 100円
5-7-8 100円
3-7-8 100円

◆3連単
2-7-4 100円
2-7-1 100円
8-7-1 100円
8-7-4 100円
8-7-6 100円
8-1-7 100円
8-4-7 100円


以上5,000円で勝負です。(^_-)-☆
ワイド7-11が大本線で、他の3連複・3連単は、印とはあまり関係ないアドリブ馬券です。^_^;
しかし、狙っていないわけではありません。
メイショウトウコンは軽いダートが合うので、アタマもあると思いますし、スチューデントカウンシルは陣営の本気度が高そうなので、かなり期待できそうです。(^^♪


ジャパンカップ攻略法


競馬ブログランキングへ
京阪杯は馬券的妙味がちょっぴりありそうな感じがします。(*^_^*)

人気blogランキングへ

◎はクールシャローン。
前走、なんと持ち時計を1秒5も短縮しました。前走の内容から京都コースも合っている感じがします。
○は人気ですが、サンアディユ。
能力の高さで高めの評価をしていますが、斤量には不安がありますし、軽い芝に対応できるかどうかは未知数なので、馬券圏外の可能性もないとはいえません。
▲はペールギュント。
ここ3戦は渋った馬場で力を発揮できなかったので、パンパンの良馬場の今回は期待できそうです。

馬券は、

◆馬連
15軸の総流しを100円ずつ。

◆3連複
9,15の2頭軸総流しを100円ずつ。
11,15の2頭軸総流しを100円ずつ。
9,15の2頭軸で7,4,2,18,10,11への流しを100円ずつ。


合計5,500円で勝負です。(^^♪


競馬攻略法


競馬ブログランキングへ
普通にエアシェイディが中心で良さそうな感じがします。
そのため、相手を考えてみました。

人気blogランキングへ

ステキシンスケクンは、休み明けをひとたたきされて、今回は上積みが期待できそうです。京都のスワンSで昨年差のない4着と好走しているので、軽い芝も対応できます。

馬券は

◆ワイド
6-14 500円

このレースは軽く勝負です。^_^;


競馬攻略法


競馬ブログランキングへ
有馬記念のファン投票中間発表が行われました。
ウオッカが1位でメイショウサムソンが2位、3位はダイワメジャーです。
ジャパンカップも楽しみですねが、有馬記念も楽しみですね~(*^_^*)

人気blogランキングへ

名馬の対決はもちろん観たいですが、ネヴァブション、ロックドゥカンプあたりは条件的にも合うと思うので、ぜひ、選出されてほしいです。(^_-)-☆


競馬攻略法


競馬ブログランキングへ
ジャパンカップに出走する馬の中で、私が最も馬券でお世話になっている馬はヴィクトリーです。(^_-)-☆

人気blogランキングへ

↓皐月賞の馬券のコピーです。クリックすると拡大します。
sats2007.jpg


皐月賞では、3連単1,623,250円、3連複205,370円と超高額配当をゲットさせていただきました。m(__)m

ジャパンカップは、ヴィクトリーにとって菊花賞からの距離短縮ということはプラスだと思います。
しかし、軽い芝に向いているというイメージはないので、瞬発力勝負ではなく、ある程度速い流れになったほうがチャンスはあると思います。


競馬攻略法


競馬ブログランキングへ
凱旋門賞馬ディラントーマスが残念ながらジャパンカップに出走できなくなったというニュースがサンケイスポーツに公開されています。

人気blogランキングへ

凱旋門賞馬がジャパンカップに出走表明するのは、ひさしぶりだったので、とても、残念です。


競馬攻略法


競馬ブログランキングへ
ジャパンカップダートも面白そうですね~(*^_^*)
JBCクラシックを圧勝したヴァーミリアンに人気が集まりそうですが、東京ダートの成績は(0-0-0-2)。
地方の重いダートでは完璧なパフォーマンスをする馬ですが、東京の軽いダートであれば、他の馬にもチャンスはありそうです。(*^_^*)

人気blogランキングへ

穴候補を何頭かピックアップしました。

スチューデントカウンシルは、前走2000mのダート戦を2分5秒0で勝っているので、速い時計の勝負にも対応できます。BCには見向きもしなかったので、かなり、本気で臨んでくるという感じがします。

メイショウトウコンは東京と同じ軽いダートの京都で(2-0-1-0)という成績を残しています。東海Sを勝っているので、距離も問題ありません。

ドラゴンファイヤーは、前走のシリウスSで前が塞がったにも関わらず、最後の1ハロンでわずかなすきまを割って伸びてきて勝利をおさめました。東京コースは得意のコースなので、今回も期待できそうです。

ワイルドワンダーは、東京ダート(3-1-0-0)。問題は距離がこなせるかどうかというところです。


ピンクカメオとフサイチホウオーはダートが初めてになります。
これは言うまでもなく、大きな不確定要素です。
そのため、人気薄の場合、注意が必要です。^_^;


競馬攻略法


競馬ブログランキングへ
ジャパンカップはメイショウサムソンとディラントーマスに人気が集まりそうですね~
この2頭を負かす可能性のある馬をピックアップしてみたいと思います。(*^_^*)

人気blogランキングへ

ウオッカは、JCと同じ舞台のダービーで上がり33秒0で優勝。走破時計も2分24秒5という優秀な時計でした。軽い芝での瞬発力はダントツなので、展開次第では圧勝するかもしれません。

アルティストロワイヤルは、2分25秒1という持ち時計があります。今年の外国馬の中では、最も軽い芝が合いそうです。

ポップロックにとってジャパンカップはコース・距離ともにほぼベストだと思います。後は能力的に通用するかどうかだけだと思います。

インティライミは、3歳のときのダービーでのパフォーマンスが印象に残っています。普通の年なら楽勝していたのではという内容でした。スランプの時期もありましたが、完全に立ち直った感じです。


その他、気になる馬は、ペイパルブル、ハリカナスなどの人気薄と思われる外国勢。
軽い芝は未知数なので、人気薄でも外国馬は侮れません。(^_^;)

下の動画はウオッカが勝った日本ダービーのYouTube動画でございます。(*^_^*)



獲れすぎ!!競馬情報☆


競馬ブログランキングへ
マイルCSはダイワメジャーが見事に連覇を達成!
1着~5着まで人気馬で決まってしまい、穴党の出番は全くなしでした。(;一_一)

人気blogランキングへ

ベクラックスは残念ながら流れにのれていない感じでした。
トウショウカレッジは直線は前が詰まってしまい万事休す。(T_T)

これでブログに狙い目を公開させていただいているレースの成績は、

通算馬券購入額 94,200円

通算払戻金額 210,700円

通算収支合計 +116,500円

通算回収率 223.7%


となりました。


競馬攻略法


競馬ブログランキングへ
マイルCSは、この秋のGIの中で最も高配当になるかもしれない……そんな期待を抱いております。
先週の福島記念3連複126,950円的中に続き、今週も重賞大万馬券的中を狙いたいと思います。(^_-)-☆

人気blogランキングへ

◎はベクラックス。
穴党の方は皆さんご存じだと思いますが、不確定要素のある外国馬は人気薄の場合、積極的に買うと回収率向上につながります。
日本の軽い芝に合うか?合わないか?
これはベクラックスの場合、走ったことがないので、分かりません。
しかし、ヒントはあります。
持ち時計です。
ベクラックスのマイルの持ち時計は1分32秒6。
これは米国の重い芝での記録なので、相当速いと言っていいと思います。
日本の馬場なら1分32秒台前半も可能とみました。

外国馬の持ち時計の速い馬の好走例は多いです。
2002年JC1着のファルブラヴや2003年エリザベス女王杯3着のタイガーテイルなどは速い持ち時計を持っていました。
マイルCSで、外国馬の優勝はまだありませんが、それは、出走頭数が少ないためです。
他のGIと比べても、特に外国馬が不利ということはないと考えてよいと思います。

時計がどのくらいになるのかで結果は変わってくると思いますが、1分32秒台前半の底力を要求されるレースになるとみています。
強力な逃げ馬不在なので、途中までは、ゆったりとした流れになると思いますが、ダイワメジャーの安藤勝己騎手はおそらく他の馬より早く仕掛けるのではないかと思います。
スローで完全な瞬発力勝負には、ダイワメジャーという馬は向いていないことを安藤勝己騎手は分かっていると思うので、そういった展開になるような感じがします。
そのことにより、持久力勝負になって1分32秒台前半の決着かなあと思っております。

持久力勝負になって、底力が要求されるということになると、やはり、2000mの天皇賞で好走しているカンパニーとアグネスアークが有利になってくると思います。
カンパニーは、関屋記念の内容から、時計勝負は全く問題なしです。
アグネスアークは、1600mの持ち時計はあまりよくありませんが、1800mで1分44秒2という時計を記録しています。1600mと1800mは関連性が強いのでこの時計には価値があります。

ベクラックスを含めてこの3頭が有利に思いますが、私が思った通りの流れになるとは限りません。^_^;
幸い、ベクラックスが結構人気薄なので、他の馬からの流し馬券を買いたしたとしても、採算がとれそうな感じなので、もう1パターン考えてみました。

スロー(ややスローも含む)で決着時計が1分32秒台後半から1分33秒台の場合、トウショウカレッジとスズカフェニックスが馬券圏内に食い込みそうな感じがします。
この2頭は持久力戦になると厳しいと思いますが、瞬発力勝負なら十分通用すると思います。

ダイワメジャーは前走の不利で人気を落とせば「買い」だと思っていたのですが、思っていたよりも売れてしまったので、低めの評価にしました。

買い目は

◆馬連
17軸の総流しを100円ずつ。

◆3連複
9,17の2頭軸総流しを100円ずつ。
12,17の2頭軸総流しを100円ずつ。
10,11の2頭軸総流しを100円ずつ。
9,17の2頭軸流しで12,8,2,7,11,10,4,14,15へ400円ずつ。
12,17の2頭軸流しで9,8,2,7,11,10,4,14,15へ400円ずつ。
10,11の2頭軸流しで17,12,2,8,4,14,15,1,7へ400円ずつ。

◆3連単
フォーメーション(1点100円ずつ)
1着 17
2着 9
3着 12,8,2,7,11,10,4,14,15

フォーメーション(1点100円ずつ)
1着 17
2着 12,8,2,7,11,10,4,14,15
3着 9

合計19,100円で勝負です。(^_-)-☆

ひょっとしたら、皐月賞以来の大口も!?^_^;


ジャパンカップ攻略法


競馬ブログランキングへ
東京競馬の本日のメーン「東京スポーツ杯2歳S」。

人気blogランキングへ

クラシックにつながるレースと言われていますが、馬券は現時点での能力と適性、経験などで考えるのが大切なので、冷静な判断をしたいと思います。(^_^;)

◎はベンチャーナイン。
スローペース、ハイペースの両方で好走歴があるのが大きな強みです。
相手はゴスホークケン。
デビュー戦は楽な手応えでマイルを1分34秒台。相当な能力の持ち主ではないかと思います。

馬券は

◆ワイド
4-12 2,000円


ワイド1点と3連複2頭軸総流しは当たる可能性は全く同じですが、3着までに何頭穴馬が食い込むかを考えて、うまく使い分けしたいところです。
今回は3連複はやや低めの配当になるとみて、ワイド1点にしてみましたが、果たして?(^_^;)


競馬攻略法


競馬ブログランキングへ

重賞以外の予想

競馬予想11月17日福島9R

福島競馬は馬場が荒れているので、重い芝巧者に注目してみたいと思います。

人気blogランキングへ

9R出走のベルファストとエフテーララーヤは共に時計のかかる馬場が得意で福島コースも得意にしています。

馬券は、

◆ワイド
3-7 1,000円

◆3連複
3,7の2頭軸で15,5,6,13へ100円ずつ。

合計1,400円で勝負です。(*^_^*)

オリオンワンサイドとアルファルドベキアは芝は未経験で人気薄。
不確定要素がある人気薄なので、ヒモに入れてみました。(*^_^*)


競馬攻略法


競馬ブログランキングへ
東京スポーツ杯2歳Sも、そこそこに馬券的妙味はありそうです。
3着以内への食い込みの可能性がありそうな穴馬は、ベンチャーナイン、ホウザン、リアルヴィクトリーなど結構いる感じです。

人気blogランキングへ

ベンチャーナインは、スローペースとハイペース両方で好走しているのが大きな強みです。

ホウザンは、キャリア豊富で1800mは札幌2歳Sで3着の実績があります。

リアルヴィクトリーは、軽い芝でどれくらい走れるかは、分かりませんが、あまり人気にはならなそうなので、買ってもいい馬の1頭だと思います。


人気をみて、じっくり考察したいと思います。(^_-)-☆

競馬で感動したことってありますか?


ブログランキングへ
誰でも得意なレース、不得意なレースというのがあると思いますが、私にとって、マイルCSはわりと縁起の良いレースです。(^_-)-☆
特に2002年の◎トウカイポイントでの的中はとても印象に残っています。

人気blogランキングへ

トウカイポイントは富士Sで大きな不利を受けて敗れました。
蛯名正義騎手の
「前が詰まらなければ、突き抜けていた」
というコメントを読んで、マイルCSでもし人気薄だったら買ってみようと思いました。
騎手や厩舎関係者のコメントは、レース前のコメントはあまりアテにならないことが多いですが、^_^;
レース後のコメントでは、本音が出る場合も結構あります。

マイルCSでトウカイポイントは、なんと11番人気。
馬単のアタマで総流し、そして2着に特に来そうな馬は重ね買いをしました。(^_-)-☆

↓当たり馬券のコピーです。クリックすると拡大します。
mcsts200.jpg


mcsut100.jpg


mcsut400.jpg


単勝 2,380円  馬単 36,370円

馬単は結構買っていたので、合計18万円を超える払戻金をゲットすることができました。(^_-)-☆

トウカイポイント同様に前走、不利を受けて馬券圏外になってしまった馬は、今年の場合、ダイワメジャー、エイシンドーバーなどがいますが、巻き返しなるかどうか?
じっくり考えてみたいと思います。

現役競馬関係者が語る極秘情報を無料で提供


ブログランキングへ
マイルCSはここ数年、わりと穏やかな配当になっていますが、今年は荒れそうな予感がします。(*^_^*)
穴馬候補を何頭かピックアップさせていただきます。(^^♪

ベクラックスは、外国馬のため、上がりは不明ですが、持ち時計が1分32秒6で、そのときの着順が2着です。持ち時計が良く、そのときの着順の良い馬は軽い芝をこなせる可能性が十分にあるので、人気薄の場合、注意が必要です。

トウショウカレッジは、京都芝(2-1-0-0)。前走の富士Sは勝ち馬と同タイムでほとんど差のない競馬でした。出走できれば、チャンスは十分にあります。

エイシンドーバーは、安田記念で窮屈になる不利がありながら6着と健闘しました。仕上がりが不安視されて人気薄になりそうですが、G1レースというのは、報道されているほど、仕上がっている馬と仕上がっていない馬の差がないことが多いです。

サクラメガワンダーは、輸送競馬に弱く出世が遅れています。全5勝はすべて関西(京都・阪神)。そのため、今回は期待できます。また、ペリエ騎手騎乗のときは3戦3勝という相性の良さもあるので、出走できれば侮れません。

フサイチリシャールは、長い間、スランプ状態でしたが、前走を観る限り、立ち直った感じがします。自分のリズムで走れれば、このメンバーでも一発があるかもしれません。


カンパニー、アグネスアーク、ダイワメジャー、スズカフェニックスあたりもコース・距離ともに大丈夫そうですが、人気とのバランスが馬券の買い方のポイントになりそうです。

獲れすぎ!!競馬情報☆


人気blogランキングへ
エリザベス女王杯、ダイワスカーレットの見事な快勝でした。
ローブデコルテはまったくいいところなく惨敗してしまいました。(^_^;)
完全な力負けという感じです。(^_^;)

しかし、先週は最大の勝負レースの福島記念で

3連複12万馬券的中

という結果を残せたので、それなりに満足しております。(*^_^*)

↓馬券のコピーです。クリックすると拡大します。
071110fu.jpg


このブログで、今年の小倉記念の週から馬券の狙い目を公開させていただいていますが、狙い目公開レースの通算成績は、

通算馬券購入額 71,700円

通算払戻金額 210,700円

通算収支合計 +139,000円

通算回収率 293.9%

となっております。

↓狙い目公開レースの回収率表です。クリックすると拡大します。
071111.jpg


※出走取り消しなどで返還になった金額は馬券購入額および払戻金額に含まれておりません。
皐月賞などのブログ公開前のレースや狙い目をレース前に未公開のレースの回収率は含まれておりません。

獲れすぎ!!競馬情報☆


人気blogランキングへ
ウオッカが右寛ハ行のため、出走を取り消しとなってしまいました。
残念ですが、早い回復を願いたいと思います。

1番人気馬が取消になったので、オッズがかなり変化しました。^_^;

出走取消といえば、97年のダービーでのシルクライトニング(確か4番人気)の出走取消がありましたが、あのとき私は◎シルクライトニングで馬連流しをしていたので、全額返還となりました。^_^;

今回はウオッカがらみの馬券は600円ほど購入していたので、この分が返還です。^_^;

現役競馬関係者が語る極秘情報を無料で提供


ブログランキングへ
福島記念3連複12万馬券的中の勢いに乗って、エリザベス女王杯もなんとかしたいところです。(^_-)-☆

人気では、ウオッカ、ダイワスカーレットが抜けていますが、古馬勢および前走は状態がいまいちだったローブデコルテとの勝負付けはまだ済んでいません。3歳牝馬だけのレースの秋華賞で、レインダンスが2着に割って入っているので、古馬も含まれたこのレースで、2強ですんなりにはならない感じがします。

◎はローブデコルテ。
オークスでは2分25秒3という好時計で勝利。それもミンティエアーに一度サイドを蓋されてしまう不利がありながら、最後はきっちりベッラレイアをかわしました。相当なスタミナと瞬発力を持っている馬という感じがします。

もう1頭、1着が期待できそうな穴馬がいます。スイープトウショウです。3番人気なので穴とはいえないかもしれませんが、2強とかなり人気が離れているので、お買い得という感じがします。京都コースのこの距離はほぼベストの条件。女王返り咲きのチャンスは十分にあります。(^_-)-☆

馬券は

◆単勝
5に1,000円
4に1,000円

◆3連単
フォーメーション(1点100円ずつ)
1着 5
2着 3
3着 4,6,8,9,11,13
フォーメーション(1点100円ずつ)
1着 5
2着 7
3着 4,9,13

合計2,900円で勝負です。(^_-)-☆

展開がちょっと難しいレースですね~
ウオッカはスローの瞬発力勝負で終いの脚にかけたいところですが、前走と同じ負け方はしたくないというか、同じ負け方はできないと思うので、おそらく早めに仕掛けてしまう展開になると読みました。
そして、ダイワスカーレットなどの先行馬および、ウオッカが苦しくなったところで、ローブデコルテとスイープトウショウが飛んでくるという私の予定ですが、果たして?^_^;

獲れすぎ!!競馬情報☆


人気blogランキングへ
福島記念3連複126,950円
的中しました。(*^_^*)


↓馬券のコピーです。クリックすると拡大します。
071110fu.jpg


獲れすぎ!!競馬情報☆


人気blogランキングへ
福島記念は波乱が期待できそうなレースなので、とても、楽しみです。(*^_^*)
現在の福島は時計がかかる「重い芝」の状態です。
そこで重い芝の要素がある中山で好走している人気薄馬に注目してみたいと思います。

◎はヤマニンメルベイユ。
3月の中山牝馬Sでは、この馬に3連複8万馬券を取らせていただきました。(^_-)-☆
そのときと同じ時計のかかる馬場状態でのレースになるので、かなり期待できそうです。(^_-)-☆

もう1頭、穴で注目しているのが、マイネルフォーグ。
前走は出遅れと直線の不利などで惨敗してしまいました。
しかし、上がりのかかるレースは得意にしているので、今回は一発の可能性が十分にあります。(^_-)-☆

馬券は、

◆馬連
3軸の総流しを100円ずつ。

◆3連複
3,4の2頭軸総流しを100円ずつ。
3,5の2頭軸総流しを100円ずつ。
4,9の2頭軸総流しを100円ずつ。

合計5,700円で勝負です。(^_-)-☆

獲れすぎ!!競馬情報☆


人気blogランキングへ
京王杯2歳Sは2歳戦なので不確定要素が多いレースです。
しかし、全く手がかりがないわけではありません。
2歳戦で穴を開けるのは、たいてい、キャリアのある馬です。
そこで、リーベストラウムに注目しました。
東京と似たコース形態の新潟でも好走しているので、期待できそうです。

◆3連複
3,14の2頭軸総流しを100円ずつ。

合計1,300円で勝負です。(^_-)-☆

獲れすぎ!!競馬情報☆


人気blogランキングへ
今週は重賞が4つ行われますが、福島記念が最も高配当が期待できそうな感じがします。(^_-)-☆

人気blogランキングへ

穴候補をピックアップさせていただきました。

アルコセニョーラは、秋華賞11着でしたが、0.9秒差なので、着順イメージほどは負けていません。現在の福島の重い芝も味方すると思います。

サンバレンティンは、福島芝3戦3勝。荒れ馬場も得意なので、今回はほぼベストの条件です。

タマモサポートも福島巧者です。ラジオNIKKEI賞では、後の菊花賞馬ソングオブウインドに完勝しているだけに侮れません。

他にも伏兵は多数。
ヨイチサウス、ロフティーエイム、ヤマニンメルベイユあたりも馬券圏内への食い込みの可能性が十分にあります。(^_-)-☆

現役競馬関係者が語る極秘情報を無料で提供


ブログランキングへ
今週は最強牝馬決定戦「エリザベス女王杯」が行われます。
ダイワスカーレット、ウオッカの3歳牝馬2頭が人気を集めそうですね~
天皇賞やアルゼンチン共和国杯は「何点ばりしてでも取りにいく」というレースだったと思いますが、今回はある程度、狙いを絞らなければなりません。

もしかしたら、アタマを狙えるかもしれないという馬をピックアップしてみました。

スイープトウショウは、京都芝で6勝。4歳時の宝塚記念では、ハーツクライ、ゼンノロブロイらを撃破しているので、適性だけではなく、能力もかなりのものがあります。(^_-)-☆

レインダンスは、ローズS、秋華賞ともにダイワスカーレットと0.2秒差でした。これは、ちょっとしたことで入れ替わる差なので、立ち回り次第でチャンスは十分にあります。(^_-)-☆

アサヒライジングは、切れる脚はあまりありませんが、いい脚を長く使えるタイプです。先行力を生かしての粘りこみには要注意です。(^_-)-☆

獲れすぎ!!競馬情報☆


人気blogランキングへ
アルゼンチン共和国杯は、残念ながらはずしてしまいました。(;一_一)
堅く決まったレースははずしても悔しさはないのですが、やはりある程度高配当になると悔やまれます。^_^;

気を取り直して、エリザベス女王杯に気持ちを切り替えたいと思います。(^_-)-☆

ブログに狙い目を公開させていただいているレースの回収率ですが、これまでに20レースの狙い目を公開させていただいて、

馬券購入額合計 62,400円
払戻金額合計  83,750円

回収率 134.2%

でございます。(^_-)-☆

獲れすぎ!!競馬情報☆


人気blogランキングへ
アルゼンチン共和国杯はハンデ戦なので、穴党の私にとっては、とても、楽しみなレースです。(*^_^*)

人気blogランキングへ

穴では、マキハタサイボーグ、ヤマニンアラバスタ。
人気馬では、ネヴァプション、ダンスアジョイに注目しています。

◎はマキハタサイボーグ。
同馬はこれまでに4勝していますが、そのうち3勝が京都コースです。京都と同じ軽い芝の府中なら、好走できる可能性が十分にあります。休み明けは走るタイプではないので叩かれた上積みも期待できそうです。(*^_^*)

ヤマニンアラバスタも一発の可能性があります。
左回りではなんと5勝をマークしています。前走からの距離延長もプラス材料です。

馬券は

◆3連複
7,8の2頭軸総流しを100円ずつ。
3,8の2頭軸総流しを100円ずつ。
7,8の2頭軸で3,18,1,13,9,11,6,5,12へ100円ずつ。
3,8の2頭軸で9,16,18,5,6,11,12,1,4へ100円ずつ。
3,5の2頭軸で13,9,6へ100円ずつ。

合計6,900円で勝負です。(^_-)-☆

現役競馬関係者が語る極秘情報を無料で提供


ブログランキングへ
阪神JFの前哨戦ファンタジーS。
今年も好メンバーが揃いました。(*^_^*)

◎はエイシンパンサー。新馬戦では、なんと3馬身1/2差で大楽勝。上がりは33秒9でした。新潟2歳Sはかかり気味と初距離への戸惑いなどが感じられましたが、芝1400mであれば心配はないでしょう。

○はチェレブリタ。
前走は馬込みを気にせず、力強い競馬をみせてくれました。京都コースでの勝ち鞍というのも強調材料になります。

馬券は

◆ワイド
7-8 1,000円

1点勝負です。(^_-)-☆

競馬で感動したことってありますか?


人気blogランキングへ

武豊
騎手が中央競馬通算3000勝を達成しました。(*^_^*)
中央競馬はほとんど土日のみの開催なので、その中でこの記録達成はすばらしいと思います。(*^_^*)

競馬で夢を実現してみませんか?


人気blogランキングへ

山田祐作のメルマガ


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。