ギャンブル本ランキング
競馬バラエティ番組を無料で配信中!

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
エリザベス女王杯もいいメンバーが揃いました。(^_-)-☆

人気blogランキングへ

カワカミプリンセスは、前走、休み明けの上、不得意な条件と思われる東京芝1800mで2着と好走しました。距離延長はもちろんプラス材料ですし、東京より流れの速くなりやすい京都に替わるのも好材料です。結構、信頼できる人気馬といえるのではないかと思います。
馬券の買い方的には、相手に人気薄を入れるというのが良さそうかなと、現時点では思っております。

穴候補はいろいろといますが、外国馬2頭が人気的に考えても妙味がありそうな感じがします。
日本の軽い芝に合うかどうかは未知数ですが、人気薄であれば積極的に買うべきと考えています。

日本勢の中での穴候補は、ムードインディゴ、アルコセニョーラ、リトルアマポーラ、レインダンスあたりかなあと思っております。

ムードインディゴは、前走、これまで実績のなかった軽い芝で好走しました。口内炎の影響は気になりますが、対応できる馬場の範囲の広さから、結構信頼できそうです。

アルコセニョーラは、新潟記念の内容が光ります。中距離実績は文句なしなので、ここでも期待できそうです。


エリザベス女王杯の実馬券の買い目は、メルマガ「穴馬券の王道」で、
配信させていただく予定です。(^_-)-☆

メルマガ「穴馬券の王道」登録・解除

無料レポート「3連単162万馬券的中男の馬券術」

キミもプロ予想家になれる!予想家登竜門「予想コロシアム」開催中!



今週の競馬ニュース


競馬バラエティ番組を無料で配信中!


競馬ブログランキングへ
スポンサーサイト
菊花賞も秋華賞同様に人気ほど差のないメンバー構成なので、波乱の可能性は十分にありそうです。(^_-)-☆

人気blogランキングへ

現時点での穴候補を3頭ほどピックアップいたしました。(^_-)-☆


ダイシンプランは、前走、軽い芝の東京で快勝しています。また、デビュー戦では京都でブラックシェルを負かしています。軽い芝の適性は相当なものなので、チャンスは十分にありそうです

ミッキーチアフルは、京都芝(1-1-0-1)。先行できる脚質も魅力です。前走は、逃げてバテてしまいましたが、こういうタイプは次走、穴を開けることが多いです。

ナムラクレセントは、小倉で3勝を上げているため、直線に坂のない京都は合いそうです。長くいい脚を使える馬なので、展開次第では一発がありそうです。


菊花賞の買い目は、メルマガ「穴馬券の王道」で、
配信させていただく予定です。(^_-)-☆

メルマガ「穴馬券の王道」登録・解除

無料レポート「3連単162万馬券的中男の馬券術」

キミもプロ予想家になれる!予想家登竜門「予想コロシアム」開催中!



今週の競馬ニュース


競馬バラエティ番組を無料で配信中!


競馬ブログランキングへ
秋華賞は、ここ数年堅い決着になっていますが、今年は人気ほど差がなく、高配当が十分に期待できそうです。(^_-)-☆

人気blogランキングへ

現時点での穴候補を3頭ほどピックアップいたしました。(^_-)-☆

メイショウベルーガは、フローラSでの上がり33秒8での4着という実績が光ります。今回は東京と同じ軽い芝での京都。古馬1000万下条件を勝っているので、能力的に通用するという裏付けも十分にある馬です。

ブライティアパルスは、メイショウベルーガ同様に古馬1000万下勝ちの実績があります。中距離を走るようになってからレースぶりが安定してきているので、その点も強調材料です。

エアパスカルは、前走、前々走と2走続けて、不得意の道悪で惨敗しています。パンパンの良馬場でのSペースの瞬発力勝負であれば、チューリップ賞の再現があっても不思議ではありません。


秋華賞の買い目は、メルマガ「穴馬券の王道」で、
配信させていただく予定です。(^_-)-☆

メルマガ「穴馬券の王道」登録・解除

無料レポート「3連単162万馬券的中男の馬券術」

キミもプロ予想家になれる!予想家登竜門「予想コロシアム」開催中!



今週の競馬ニュース


競馬バラエティ番組を無料で配信中!


競馬ブログランキングへ
スプリンターズSは、秋のGIの中でも特に馬券的妙味がある感じがします。(^_-)-☆

人気blogランキングへ

現時点での穴候補を3頭ほどピックアップいたしました。(^_-)-☆

ビービーガルダンは、中山・函館・札幌と重い芝で連続で好走しています。今回も条件的にぴったりなので、一発の可能性が十分にあります。

プレミアムボックスは、スプリンターズSと同コースのオーシャンSで快勝しています。近走は、凡走が続いていますが、大かけがあってもおかしくありません。

シンボリグランは、中山と似たコース形態の阪神でのセントウルSで2着と好走しました。好走しても、あまり人気にならない傾向の強い馬で、今回もお買い得になりそうです。


スプリンターズSの買い目は、メルマガ「穴馬券の王道」で、
配信させていただく予定です。(^_-)-☆

メルマガ「穴馬券の王道」登録・解除

無料レポート「3連単162万馬券的中男の馬券術」

キミもプロ予想家になれる!予想家登竜門「予想コロシアム」開催中!



今週の競馬ニュース


競馬バラエティ番組を無料で配信中!


競馬ブログランキングへ
京成杯AHは、開幕週のハンデ戦ということで、馬券的妙味たっぷりのレースという感じがします。(^_-)-☆

人気blogランキングへ

現時点での穴候補を3頭ほどピックアップいたしました。(^_-)-☆


ステキシンスケクンは、中山芝(2-1-0-2)。また、マイルでは3勝しているので、距離もベストです。ここ5走は、馬券に絡めていませんが、ここは一変の可能性十分です。

ダンツキッスイは、アーリントンCで後のGI2勝馬ディープスカイを負かしています。そのときの上がりが36秒2。好走時の上がりが遅いので、中山のような力の要る馬場が向いている可能性が高そうです。

レッツゴーキリシマは、昨年の朝日杯FS2着。それ以来の中山芝1600mになります。当時は初距離というきびしい条件にもかかわらず、克服したので、展開次第では食い込みが期待できそうです。


中山芝1600mのレースなので、枠順も大きなカギを握りそうです。
そのこともふまえて、最終結論を出したいと思います。

中山は、2007年皐月賞◎ヴィクトリーで3連単162万的中、2008年中山金杯◎メイショウレガーロ、AJCC◎トウショウナイト、中山牝馬S◎ヤマニンメルベイユ、スプリングS◎フローテーションなど、最も得意にしている競馬場なので、なんとか、結果を出せればと思っております。

京成杯AHの買い目は、メルマガ「穴馬券の王道」で、
配信させていただく予定です。(^_-)-☆

メルマガ「穴馬券の王道」登録・解除

無料レポート「3連単162万馬券的中男の馬券術」

キミもプロ予想家になれる!予想家登竜門「予想コロシアム」開催中!



今週の競馬ニュース


競馬バラエティ番組を無料で配信中!


競馬ブログランキングへ

山田祐作のメルマガ


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。